びっくり台湾周遊5日間

羽田発着
trapiks

出発日   2014年04月25日
帰着日   2014年04月29日

出発便   エバー航空0189便

出発時刻  10:50 

1日目(4月25日)
   
空路、台北(松山へ) 
台北着   13:30   バスにて台中へ

台中
 
宝覚禅寺

弥勒大仏像(布袋さん)

     
  大仏の近くに小型の布袋さんが置かれている
大仏と同じご利益があると言われます



八百屋さんの店先

夕食は客家料理(一部)



1日目のバス

2日目(4月26日)

台中発

日月潭(にちげったん)へ

エメラルド色に輝く美しい湖

湖の北側が太陽の形、南側が月の形をしていることから日月と呼ばれる

文武廟

孔子(学問の神)と関羽、岳飛(武道の神)を祀る中国寺院

ここでバス乗り換え


日月潭発 嘉義へ

呉鳳廟

英雄 呉鳳を祀る廟

台南市観光

赤嵌楼(せっかんろう)

国民的英雄鄭成功の記念廟

台南発 高雄着

蓮池潭(れんちたん)


龍の口から入って虎の口から出てくると災いが消えて吉が増すと言われている


三鳳宮(道教の聖地)

高雄夜市で遊ぶ

ガイドさんのおすすめは、メガネ、耳かき、超安くて品質が良い

3日目(4月27日)

高雄発台東へ


三仙台

八仙洞
台湾の遺跡の中で最も古い遺跡

洞は霊巌寺


4日目(4月28日)

花蓮の景勝地・太魯閤(たろこ)渓谷




険しい断崖はかつてのサンゴ礁の海底が隆起してできた大理石の崖


列車にて台北へ

花蓮駅



台北着

忠烈祠(英霊が祀られている)

衛兵(陸・海・空から選び抜かれた)の交代

大門牌樓と大殿で警備にあたっていたそれぞれ2人の衛兵が交代する

九份

金鉱街として栄えた街。入り組んだ細い路地や急階段、人がごったかえしている





5日目(4月29日)

故宮博物院

世界四大博物館のひとつ。歴代中国皇帝のコレクションを収蔵する中国文化の殿堂

すべてを見るには8年かかると言われている

古代の中国の人工品と美術品が所蔵されている

ヒスイの白菜(清廉潔白の象徴)キリギリス(子孫繁栄)が巧みに彫り上げている

瑪瑙の肉形石は天然の石をもとにあたかも醤油でじっくり煮込まれた豚の角煮にそっくり

旅を終えて

台湾全島をつまみ食い程度にバス移動と列車で駆け巡りました。
治安が良く、親日家が多く、再び訪れたい国です。
ヘアドライヤー、スリッパ、セーフティボックス、湯沸しポット、冷蔵庫などがすべてのホテルに有りました。
気候が良かったこともあって、極小のトランクで移動できたことは私にとって幸いでした。


戻る


Home