虫 聴 き の 里

2004年10月11日(体育の日)

ここ、道灌山は、江戸時代から、庶民の虫聴きの里として浮世絵にも出てくる風流なところです。
国際色豊かな方々にお声を掛け、親善の場を設けました。

バーベキューの素材は、
蟹、サンマ、いか、牛肉、鶏肉、ピーマン、椎茸、人参、玉ねぎ、海の幸、山の幸を豊富に取り揃え、
ワイン、ビール、日本酒など味わっていただきました。

参加して下さった方をご紹介致します。

最近、我が家のお隣に引っ越していらっしゃった才色兼備の 才木博士、
ご主人はアメリカ国籍の芸術家、この日はお仕事で日本にはいらっしゃいませんでした。
次回は、是非参加なさって下さい。
息子の飛行機仲間の菅沼さんは、アメリカ国籍のプログラマー、
下川さんは、自家用飛行機の研修で知り合った工学博士の研究員、
ほっそりした女性は菅沼さんのガールフレンド、
立ち働いておりますのが我が家の賢婦人 ”香代さん” 息子の修先
200万画素のデジカメ撮影はHILOKOです。


秋の夜長、楽しいひと時を過ごしました。有難うございました。

写真の上でクリックなさってください。大きく表示されます。

Home