献納

戻る

21世紀幕明け

世界文化遺産
 薬師寺

    
平山郁夫画伯の 大唐西域壁画が 献納されました

  
連日多くのご参拝で賑わっています

信仰と文化のロマン

高田好胤薬師寺元管長が
薬師寺復興の途中で得た人生訓です


人生百里の道は、百里に達してなお半ば
二百里、三百里、行き行きて、なお半ばです


薬師寺五百年来の歴史的悲願であった金堂が
お写経勧進によって昭和五十一年に落慶を迎え


その後

西塔中門回廊玄奘三蔵院伽藍と復興が進み


平山画伯四半世紀に亘る制作によって完成された「大唐西域壁画」は

薬師寺玄奘三蔵院伽藍内の大唐西域壁画殿に献納されました

法相宗大本山 薬師寺は
、 
度は修学旅行でお尋ねになったことのある奈良のお寺です

奈良・京都は寺院・仏閣が多く、家に辿り着く前に

どこがどこだったか忘れてしまいます

ところが、奈良の薬師寺だけは、ちょっと違いました

一行ずつ書いたある修学旅行生の感想文に

寺は金閣・庭は龍安・坊主は薬師寺ベリグッド

修学旅行生の偽ざる感想でした

温かい心のぬくもりが やがて お写経 へと繋がっていきました

白鳳伽藍はほぼ完成されました
リンクしてます
どうぞ下の
大講堂落慶法要をクリックしてください

大講堂落慶法要

安田暎胤管主は平成21年8月より薬師寺長老職に

新しい管主は山田法胤大僧正です

薬師寺東京別院のご案内
師縁日
毎月12日 大般若経転読法要と法話 午後1時より 山田法胤管主

土・日曜法話と写経会

毎月第四日曜日 法句経に学ぶ 13 時より  大谷徹奘執事

毎月第三土曜日 般若心経の心 13 時より  村上太胤執事長

毎月第三日曜日 唯識三十頌講義 14 時より 
松久保秀胤長老

毎月第四土曜日 東京行基さんの会 午前10 時半より  山田法胤住職



薬師寺東京別院のホームページ

嘗ての薬師寺東京別院

まごころ説法
平成22年2月 300回をもちまして終了

東京まほろば塾

三越日本橋本店6階三越劇場
各回とも13:00〜15:20
参加日・人数(2名まで)・住所・氏名・年齢・電話・FAXを明記し
〒630-8563 奈良市西ノ京町 薬師寺21世紀まほろば塾宛 

各回ともお申込み開始日は1ヶ月前より、締め切り日は2週間前まで

参加無料・ハガキまたはFAX:0742-33-0894にて

*抽選の上、当選者の方に参加証が送られてきます

詳細につきましては東京別院にお尋ねください

 Home

Top